みんなの水を大切に

日本の名水・太田川

名水百選

広島市の主な水源である「太田川」は、西中国山地国定公園の冠山に源を発し、 103キロメートルの長い旅を経て、瀬戸内海にたどり着きます。

かつてから「太田川」は、農業や生活用水としてだけではなく、鉄道やトラックなどの交通機関が発達していない頃までは、帆掛け舟によって上流と下流を結ぶ重要な流通経路として、また、文化の交流経路として利用されていました。

「太田川」の流域面積は1,710平方キロメートルに及び、花崗岩(かこうがん)の岩肌に磨かれた水は、都市化の進んだ中流域 においてもその水質が良好であることから、「美しい水環境を保っている」として、 昭和60年に環境庁(現環境省)の「名水百選」に選定されています。

現在も良好な水質を保っていますが、これからもこの川を汚さないために、一人一人何ができるのか考えなければなりませんね。

名水百選

私たちにもできる汚れを出さない工夫

川は、私たちの暮らしにうるおいを与えています。
暮らしに不可欠な水道の水源は、その大半が川なのです。子や孫の時代まで、きれいな川を水源にできるようにみんなで守っていきましょう。

私たちにもできる汚れを出さない工夫

三角コーナーのイメージイラスト
台所では
三角コーナーや生ゴミ受けには、水きり袋をつけましょう。
牛乳パックに紙や布を入れ、油をしみ込ませているイメージイラスト 天ぷらなどに使った油は…
  • 牛乳パックに紙や布を入れ、油をしみ込ませる。
  • 凝固剤で固めるなどして、可燃ゴミとして出しましょう。
洗濯機に洗剤を入れているイメージイラスト
洗濯では…
洗剤の入れすぎに注意しましょう。
入れすぎると、すすぎが大変になります。

上手な節水方法

ポイント1残り湯を再利用して一回約100リットルの節約
残り湯約200リットル→洗濯(残り湯の半分100リットル)・掃除・まき水
ポイント2食器を洗う時、ため洗いをして、一日約80リットルの節約
7分間で約84リットル→約4リットル
ポイント3洗車をする時、バケツに水をくんで洗って一回約210リットルの節約
20分間で約240リットル→バケツ3杯約30リットル
ポイント4洗顔は洗面器に水をためて使うと一回約11リットルの節約
1分間で約12リットル→約1リットル
ページの先頭へ