第42回 児童生徒図画・ポスターコンクール 入賞作品

水道週間行事の一環として実施された「第42回児童生徒図画・ポスターコンクール」の入賞作品を紹介します。

画材を持っているじゃぐっちー

1,325点の応募作品の中から、広島市長賞3点、広島市教育長賞4点、広島市水道局長賞9点の計16点と、佳作10点、努力賞10点がそれぞれ選ばれました。また、広島市立東野小学校、広島市立五日市小学校、広島市立五日市南小学校が学校特別賞に選ばれました。

広島市長賞

学校名 学年 名前 作品 審査員コメント
広島市立五日市小学校 4年 松岡 そら  水滴の中に人々が日頃水を使っている様子が表現されていて、アイデアが面白いです。水の大事さや水を大切にしたいという気持ちが上手に表現されていて、メッセージ性の強い作品です。色付けも字も非常に丁寧に描かれています。
広島市立東野小学校 4年 藤島 早希  女の子の笑顔がよく、優しさが伝わってきます。『みんなにこにこ』と書いてあるとおり、笑顔にあふれていて、水たちやじゃぐっちーの表情が素晴らしいです。じゃぐっちーが地球を抱いているなどのアイデアもいいです。色付けも丁寧であり、色彩も鮮やかです。
広島市立祇園東中学校 3年 平坂 凜花  水の清らかさが上手に表現されている作品です。女の子も清純なイメージで、水の清らかさをさらに際立てています。色付けもグラデーションとなるような塗り方で工夫されており、色彩もきれいです。配置もまとまっていて、字のレタリングもバランスもよいです。

広島市教育長賞

学校名 学年 名前 作品 審査員コメント
広島市立五日市小学校 4年 丸浦 紗奈  広島の水が山から川へ流れている様子が描かれており、水の流れ・水の循環についてきちんと理解した上で、表現できています。自然から生まれた水という限りある資源を大切にしようという想い以外にもさまざまな想いが詰め込まれている作品です。
広島市立三入小学校 2年 鶴濱 寧音  『水は生きている』という言葉通り、水にも躍動感があり、生きている様子がいろいろな技法や画材の特徴を駆使して表現できている作品です。蛇口から出ている水がとてもきれいです。女の子の様子もとてものびのびしていてイメージにあっています。
広島市立翠町小学校 4年 石井 万莉菜  家族で水の大切さに想いをはせている様子が伝わってくる作品です。一人ひとりの服や表情など細かなところまでとても丁寧に表現されています。河原を歩く家族の様子から仲のよさや家族の温かみを感じることができ、ホッとします。
広島市立五日市観音中学校 3年 益村 一永  蛍の光や色の濃淡などで遠近感のある絵が描けており、水の勢いも一本一本の細やかな描写でうまく表現されています。色彩だけでなく、蛍で水が清らかでおいしい水であることも表せています。真ん中に配置してあるメッセージも存在感があり、おいしい水だということがアピールできている作品です。

広島市水道局長賞

学校名 学年 名前 作品 審査員コメント
広島市立五日市南小学校 4年 雨松 凌佑  構図も面白く、木や川の周りにいる人や動物もにぎやかで、想像力をかきたてる作品です。楽しんで描いたのだろうなということが伝わってきます。文字が木にかからないように工夫してあったり、木の並びや大きさ・バランスなどよく考えて配置されています。
広島市立五日市南小学校 4年 福場 花凛  きれいな川の水が蛇口から出てくるおいしい水道水に繋がるのだというメッセージが伝わってくる作品です。水の流れも上手く表現されていて、引き込まれます。上の文字も画材を変えて、描いてあったり、工夫して描いたことが分かります。
広島市立祇園小学校 4年 伊藤 梨乃  蛇口から流れ出る水によって幸せを運ぶんだ!というようなメッセージが伝わってきて、いろいろな想像ができる作品です。水滴やじゃぐっちーの表情が、幸せそうで、ほのぼのとします。背景の一筆一筆がとても丁寧に描かれています。
広島市立祇園小学校 4年 長尾 百花  構図はとてもシンプルにまとまっており、蛇口から滴っている水を大切に包み込んでいる様子から水を大切に使おうというメッセージが直接的に伝わってきます。白で縁取りをしているところや両手に濃紺をつけて遠近感を表現しているところなど、色をとても上手に使うことができています。
広島市立仁保小学校 3年 大石 希海  水彩絵の具を丁寧に使っており、色彩も鮮やかです。女の子の明るく、元気いっぱいな様子や花やペットも大切にしているのだろうということなどさまざまなことを想像したくなる作品です。毎日、水を美味しく飲んでいる姿が非常に印象的です。
広島市立東野小学校 4年 柿本 夏陽  水滴がカラフルで、大きさもさまざまで、構図が工夫されています。山・滝・川・蛇口などに流れている全ての水をきれいに、そして大切に使おうという想いが伝わってくる作品です。色塗りもとても丁寧にできています。
広島市立翠町小学校 4年 仲村 美咲希  水を手のひらに受けていて、上から眺めているという構図が面白いです。子どもの表情が笑顔なんだろうということが想像できます。水の中の絵も色使いもとても丁寧に分かりやすく描かれています。当たり前に使っている水の向こう側への感謝が現れている作品です。
広島市立安小学校 4年 藤縄 あのん  水を大切にという想いがダイレクトに伝わってくる作品です。構図も動きがあり、曲線が多く用いられているため、温かみを感じることができます。キャラクターの表情も優しく、皆で大切に守っている様子が伝わってきます。色使いもさまざまな画材が使われており、巧みです。
広島学院中学校 3年 藤縄 悠之介  まるでリーフレットのように分かりやすく、水の作り方が表現されている作品です。美味しい広島の水がどのようにしてできるのかよく勉強してあり、すばらしいです。色の付け方も文字を決して邪魔することのないもので、とてもわかりやすいものとなっています。

佳作

学校名 学年 名前 学校名 学年 名前
広島市立五日市小学校 4年 髙木 沙奈 広島市立神崎小学校 4年 光永 朱里
広島市立五日市南小学校 4年 小浦 綾華 広島市立東野小学校 4年 久保 結花
広島市立五日市南小学校 4年 児玉 遥菜 広島市立東野小学校 4年 清水 咲来
広島市立五日市南小学校 4年 村岡 愛菜 広島市立東野小学校 4年 山上 和音
広島市立大塚小学校 4年 脇 千海 広島市立古市小学校 4年 中野 環

努力賞

学校名 学年 名前 学校名 学年 名前
広島市立五日市小学校 4年 竹田 夏萌 広島市立大塚小学校 4年 前﨑 柚菜
広島市立五日市小学校 4年 宮崎 楓子 広島市立神崎小学校 4年 小地 結心
広島市立五日市小学校 4年 矢野 葵 広島市立祇園小学校 4年 古川 杏奈
広島市立五日市南小学校 4年 松浦 千佳 広島市立祇園小学校 4年 山本 亜衣
広島市立五日市南小学校 4年 脇田 康平 広島市立翠町小学校 4年 進藤 咲

学校特別賞

    
学校名
広島市立東野小学校
広島市立五日市小学校
広島市立五日市南小学校
応募してくれたみなさん、
ありがとうございました。
来年もぜひ、また応募してくださいね。
お辞儀をしているじゃぐっちー
ページの先頭へ