第6回 水のフォトコンテスト

水道週間行事の一環として実施された「第6回 水のフォトコンテスト」の入賞作品を紹介します。

70点の応募作品の中から、特選1点、入選3点の計4点が選ばれました。


審査員:広島市現代美術館副館長,中国新聞社映像部長,広島市写真専門員,広島市水道局次長

特選 1点 

修行中?

2015年7月 安芸郡府中町にて

修行中?

【講評】
全体の構図がよく、また、岩の苔の緑がアクセントとして効いている。顔に光が当たって、表情が引き立っている。滝に打たれている子供の真剣さが出ている。


【撮影者】安芸郡府中町 中村 信之 様


入選 3点

広島水は美味いゾウ

2015年8月 安佐動物公園にて

静寂

2015年4月 広島城にて

ダム放流

2015年6月 温井ダムにて

広島水は美味いゾウ 静寂 ダム放流

【講評】
動物を対象としたアイディアが面白い。ゾウが愛らしく写されている。水と鼻の形の影がアクセントとなっている。


【撮影者】
安芸区矢野西
松本 和彦 様

【講評】
上下左右が対称となっている構図がきれいで目を引く。うまく風の無い条件を狙っており、ビルの明かりまで、きれいに水面に映っている。


【撮影者】
西区横川新町
林 伸一 様

【講評】
露出が工夫されており、バックの処理がよく、うまく放水をとらえている。また、ミストの状態が幻想的でとてもきれいである。


【撮影者】
安佐南区西原
和泉 鉄美 様
  
応募してくれたみなさん、ありがとうございました。
来年もぜひ、また応募してくださいね。
お辞儀をするじゃぐっちー
 
ページの先頭へ