水のクリーニング工場 ~水をつくる~

浄(じょう)水場の仕事

わたしたちの家のじゃ口から出てくる水は、浄水場という「水のクリーニング工場」でつくられます。

★図の中の名称をクリックすると、別ウィンドウで説明が出ます。
浄水場の仕事(取水場は川の水を取り入れ浄水場へ送ります。浄水場は川の水をきれいにして飲み水につくりかえます。配水地はみんなの家や学校などへ水を送るため、水をたくわえておく池です。配水管はみんなの家や学校などへ水を運びます。 取水口 沈砂池 取水ポンプ 着水井 薬品注入設備 混和池 フロック形成池 沈でん池 ろ過池 消毒設備 浄水池 送水ポンプ

浄水場は、わたしたちの家庭や工場へ水を送りとどけるため、1年中、昼や夜、休日にも休むことなく働きつづけ、ここで働いている人は、交代で仕事をしています。
こうしてきれいな水がつくられ、わたしたちは安心して水を飲むことができるのです。

浄水場の見学に行こう!
ページの先頭へ