府中浄水場の廃止に伴う給水の切り替えについて

水道局では、老朽化が進んでいる府中浄水場を令和3年12月末に廃止し、令和4年1月から牛田浄水場からの給水に切り替える予定としています。


これまでに、牛田浄水場から府中配水池に水を送るための管路やポンプ所の整備が完了し、現在、牛田浄水場からの給水に切り替える作業を行っています。


牛田浄水場は、緑井浄水場及び高陽浄水場と配水幹線の連絡管が整備されていることから、牛田浄水場からの給水とすることで、切り替え区域の給水の安定性が向上します。


切り替え区域: 安芸郡府中町(大須、新地、千代、青崎南、茂陰(一部)、桃山(一部)、青崎中(一部)を除く)
東区(温品の一部)、安芸区(船越の一部)

府中浄水場廃止関連整備計画

前のページに戻る

ページの先頭へ